「沖縄から叫ぶ戦争の時代」制作者からのお願い

おかげ様で、映画「沖縄から叫ぶ 戦争の時代」は、各地で自主上映会が取り組まれております。私(監督・湯本雅典)もその何か所かに呼んでいただき、本映画の制作以降の沖縄の状況などをお話させていただいたり、参加者の皆様と膝をつき合わせた感想交流をさせていただき、映画で作り上げた人との関係をさらに深めることができていると実感しております。本当にありがとうございます。

奄美大島での上映会の情報を伝える何回日日新聞(4月4日付)

ただ、その過程で、「これは、どうなんだろう」という課題も感じております。それは、何のご報告もなく上映会を開催されているというケースが多々あるということです。この映画は、上映権付で2000円で頒布させていただいております。その理由は、できるだけ多くの方に観ていただきたいということと、私がアマチュアだからです。

だからこそお願いをさせていただいております。パッケージにも書かせていただいておりますが、「上映会の開催の際はご一報ください」ということです。この目的は、上映会開催の状況を把握したいからです。それは、参加人数、ご感想などです。

また、いくらアマチュアといっても、この映画の制作費は200万円を超えました。次の映画製作につなげるためにも、最低でも半分は回収したいと思い、上映会でのDVDの販売をお願いしております。

ぜひ制作者の意図をくみ取っていただき、上映会の開催事前のご一報をよろしくお願いいたします。

映画「沖縄から叫ぶ 戦争の時代」上映会の予定
5月3日(水)岡山県倉敷市
5月12日(日)10時~ 「映画鑑賞と講演のつどい」にぎわい交流館(愛知県日進市)090-3458-5288(松原)
5月25日(土)1:30~ 福生市民会館「望月衣朔子記者大いに語る」講演と映画の集い 無料 080-8721-7177(岩田)
5月26日(日)1:30~ 国立市公民館
5月26日(日)制作者・湯本雅典さんを迎えて上映と懇談会 13:30~ 小平元気村おがわ東 無料
090-8515-4052(高橋)
6月15日(土)2時~ すみだ女性センター

連絡先のないところは、直接湯本にお問い合わせください。090-6039-6748 yumo@estate.ocn.ne.jp

「沖縄から叫ぶ戦争の時代」制作者からのお願い」への2件のフィードバック

  1. こんにちは。
    教育工房の宮良です。3月の学習会、ありがとうございました。
    急なのですが、6月3日(月)15:00から、所沢地域レストラン「むい食堂」で
    ミニ上映会をします。20人程度しか入らないので、チラシ等は作らす、もう少し大きい次の上映会につながるように、限られたメンバーに声をかけています。
    上映に際して必要なことがあればご連絡ください。
    お体の方は大丈夫ですか?
    石垣でも従兄が上映に向けて動いてくれているはずです。
    よろしくお願いします。

    1. コメントありがとうございます。
      返信遅れて申し訳ありません。
      来月、石垣島に行きます。
      従兄様に、ご連絡をとってみようと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA