湯本 雅典 のすべての投稿

イージスアショア      政府のずさんな計画が露呈  

6月8日、防衛省は地上配備迎撃システム「イージス・アショア」の秋田県陸上自衛隊新屋駐屯地に配備計画に関して、秋田市勝平地区コミュニティセンターで住民説明会を開催した。
防衛省は、この計画に関して事前に調査を行い、説明会に先立って「新屋地区は適地」とい調査報告を行っていた。しかし、先日その調査報告書に間違いがあることが発覚、岩谷防衛大臣が謝罪をするという問題が起きた。間違いとは、設置するレーダーの周辺に高い山がないという点について、角度設定を誤るという「初歩的な誤り」(専門家発言)ものであった。住民説明会では、この点に抗議が集中した。

防衛省による住民説明会(秋田市)
続きを読む イージスアショア      政府のずさんな計画が露呈  

選挙が近づいても「沖縄熱」冷めず

6月16日(土)「沖縄から叫ぶ 戦争の時代」上映会を開催していただいた。主催は、生活協同組合パルシステム東京 すみだ環境委員会。場所は、すみだ女性センターで、大雨の中にもかかわらず50人以上の方がいらしていただいた。

続きを読む 選挙が近づいても「沖縄熱」冷めず

イージス・アショア配置、住宅から700m

イージス・アショア(迎撃ミサイル基地)について、初めて現地に取材に行きました。驚きました。建設予定地は、保育園、小、中学校、高校まで数100メートル。県庁、市役所まで3kmのところにあります。
しかもこの問題が、ほとんど、東京に伝わっていないことです。本土が「沖縄化」していると感じました。

以下、取材内容です。

防衛省は5月27日秋田県庁を訪れ、迎撃ミサイルシステム「イージスア・ショア」(地上イージス)の「安全性」を報告した。その根拠は、「レーダーやミサイル発射装置と住宅地の間を700メートルの緩衝地帯を設ける」というものであった。

秋田県イージス・アショア建設予定地 現地の声
続きを読む イージス・アショア配置、住宅から700m