「今日この頃」カテゴリーアーカイブ

「一滴の会」上映会(8/4)

8月4日、映画「沖縄から叫ぶ 戦争の時代」の上映会が、千歳烏山(東京都世田谷区)開催された。上映会のタイトルは、「今だけ、金だけ、自分だけ・・・こんな時代だからこそ、聴きたい!聴いてもらいたい!シリーズ⑤」、主催は、「今とこれからを考える一滴の会」。とても、タイトルがいい!とまず私が感じた第一印象だ。

続きを読む 「一滴の会」上映会(8/4)

「戦争の時代」上映会   都退教総会(7/31)

7月31日(水)「東京都退職教職員連絡協議会(都退教)総会」に呼んでいただき、「沖縄から叫ぶ 戦争の時代」の上映会を開催していただいた。参加は、61人。

僕とまったく同じ経歴の方々の集まり。ただ、東京は教職員組合が分裂しているので(この説明が大変だが)、この会は「都教組」の方の集会。僕は、もう一方の「東京教組」の所属していた。東京教組にも退職教職員の会はあり、僕は一時所属していたが、僕はやめていた。

続きを読む 「戦争の時代」上映会   都退教総会(7/31)

基地周辺の声 イージスはいらない!現地の声

7月19日、参議院選挙投票日まであと3日、秋田はイージス・アショアで揺れている。保守の牙城、秋田を死守しようと、自民党は連日大物議員を秋田に投入している。この日も、小泉進次郎衆議院議員、高木政調会長が秋田入りした。ともに2度目である。20日選挙戦最終日は、安倍首相、菅官房長官が来県するという。

続きを読む 基地周辺の声 イージスはいらない!現地の声

風間幸蔵さんに聴く

 今、参議院選挙真っ最中、秋田ではイージスアショアが一大争点となっている。秋田で長い間、平和運動を取り組んできた風間幸蔵さん(86歳・秋田県平和委員会事務局長、イージス・アショアを考える県民の会事務局長)は、選挙期間中も通常の平和運動、宣伝活動を続けている。選挙中、平和運動に何が問われているのか、話を聞いた。

今、平和運動が試されるとき・風間幸蔵さんに聴く