「上映会」カテゴリーアーカイブ

すみだ女性センターで上映会

9月20日、すみだ女性センターで「沖縄と本土 一緒に闘う」の上映会をやっていただきました(主催:さよなら原発タンポポの会)。

コロナの状況下ということもありながら、用意していただいた席は全部埋まり、35人の方が来ていただきました。

続きを読む すみだ女性センターで上映会

「一緒に闘う」上映会 再開しました

8月15日、終戦記念日。板橋区グリーンホールで、拙作「沖縄と本土 一緒に闘う」(60分)の上映と私の講演会が開催された(主催:日本共産党大山地域後援会)。

参加者は25人。昨年もこの日に前作の「沖縄から叫ぶ 戦争の時代」の上映会をやっていただいた。

続きを読む 「一緒に闘う」上映会 再開しました

高島平で「私たちは歩き始めた」上映会

8月10日、「板橋区高島平9条の会」主催で、「選挙が生まれる2・東京 私たちは歩き始めた」の上映会を開催していただいた。参加者は、30人。会場の定員ギリギリだそうだ。

私は、この日は参加できなかったが、この映画の中で大きく扱わせていただいている板橋区の皆さんがこの映画を、この時期に再び見ていただいたことは、本当にうれしい。

続きを読む 高島平で「私たちは歩き始めた」上映会

大阪で「沖縄から叫ぶ 戦争の時代」上映

昨年11月に東京で開催された「東京ドキュメンタリー映画祭2019」がまったく同じプログラムで大阪で開催されます(8月29日~9月4日)

拙作「沖縄から叫ぶ 戦争の時代」(60分・同映画祭で準グランプリ受賞)も上映されます。コロナ禍が拡大する中、必要性に迫られての開催だと思います。

続きを読む 大阪で「沖縄から叫ぶ 戦争の時代」上映

上映屋運動 こちらから上映に伺います!

コロナ禍のおかげで、上映活動がほとんどできていません。しかし、コロナがあろうがなかろうが、基地は通常通り機能しています。夜中でも軍用機が、ブンブンとんでいるのです。

また、基地建設も、「緊急事態宣言」が出ても続けられました。

そこで考えついたのが、映画「沖縄と本土 一緒に闘う」上映屋運動です。

大きな集会でなくてもいいです。できる空間があれば、どこへでも伺いますので
お声をおかけください。

「一緒に闘う」完成上映会、やりました!

コロナ禍のお陰で、2か月のびていた拙作「沖縄と本土 一緒に闘う」(60分)の完成上映会が、昨日飯田橋の東京ボランティア市民活動センターで開催されました。(主催・ビデオアクト)

この開催には、いろいろ条件がついていました。定員30人、参加者名簿を作る、参加者は消毒液の利用、マスクの着用を行う。部屋の喚起を行う。

今回は、実施前にお申し込みが上限に達してしまい、お断りしなければならない方がおられました。また当日の昨日は、キャンセル待ちで来られたお客様がおられ、お待ちいただいたこと。30人を超えたので、スタッフが2人外に出たこと。大変、申し訳なかったです。

続きを読む 「一緒に闘う」完成上映会、やりました!