「今日この頃」カテゴリーアーカイブ

憲法を考える映画の会で「沖縄と本土 一緒に闘う」上映

9月21日、東京都文京区区民センターで「沖縄と本土 一緒に闘う」の上映会が開催されました。会場には、70人以上の方に来ていただきました。

この上映会、コロナの影響で1回延期されたものです。それに、50回以上も憲法関連の映画の上映会を続けている団体、「憲法を考える映画の会」と「国分寺憲法を考える映画の会」の共催です。

続きを読む 憲法を考える映画の会で「沖縄と本土 一緒に闘う」上映

すみだ女性センターで上映会

9月20日、すみだ女性センターで「沖縄と本土 一緒に闘う」の上映会をやっていただきました(主催:さよなら原発タンポポの会)。

コロナの状況下ということもありながら、用意していただいた席は全部埋まり、35人の方が来ていただきました。

続きを読む すみだ女性センターで上映会

裁判所は逃げている! 石垣市自治基本条例義務付け訴訟、控訴

8月27日に「却下」された「石垣市自治基本条例義務付け訴訟」、「石垣市住民投票を求める会(以下「求める会」)」は、控訴を決め那覇地裁に控訴状を提出した。

住民投票を求める会 金城龍太郎さん

9月9日、石垣市と那覇市をリモートで結ぶ記者会見が行われた。

続きを読む 裁判所は逃げている! 石垣市自治基本条例義務付け訴訟、控訴

石垣島住民投票義務付け訴訟、不当判決

8月27日、沖縄県那覇地方裁判所で日本で初めての「石垣島住民投票義務付け訴訟」判決が出た(民事第2部・平山馨裁判長)。請求却下である。

現在進められている石垣島自衛隊ミサイル基地建設(沖縄県石垣市平得大俣地区)について、平得大俣へのミサイル基地建設についての是非を問う石垣市住民投票を求める署名が一昨年市の有権者の3分の1以上が集まり、市議会は議会を開催、住民投票条例が否決した。しかし、石垣市独自の住民投票条例には、有権者の4分の1以上の署名が集まれば、市長は「所定の手続きを経て、住民投票を実施しなければならない」とあることから、市長への住民投票の実施義務を求めたのが今回の裁判である。

続きを読む 石垣島住民投票義務付け訴訟、不当判決

音楽は強い

「真夏の夜のジャズ」を観に行った。気分転換とコンサート撮影の勉強をと思ってだったが、完ぺきに打ちのめされた。

この映画は、1954年から始まったアメリカ、ニューポートジャズフェスティバル(1958年)のドキュメンタリー。1954年は、僕が生まれた年だ。今回が、日本で2回目の上映となるという。

続きを読む 音楽は強い